佐賀県は佐賀魂という社会人チームがあります。「さがスピリッツ」と読みます。

2005年に元プロ選手の新谷博がチームを結成することを表明し、翌年には結団式が行われました。佐賀県で社会人チームが結成されるのは、実に40年ぶりのこととなります。

2007年には公式戦で初勝利を収め、同年に江北町営花山球場がホームグラウンドに決まりました。

2008年には全日本クラブ選手権九州予選で準優勝を果たし、初めて全国大会に出場しました。

佐賀魂には女子選手も所属しています。

選手の募集を行っており、部費は月に5000円です。ユニフォームやバット、スパイクなどは各自で負担することになります。

佐賀県三養基郡基山町には基山ジャガーズという軟式少年野球チームが存在します。

1979年に設立されたチームで、監督が1人とコーチが3人います。

火曜日、木曜日、土曜日の16時から18時まで基山町営多目的グラウンド及び基山小学校グラウンドで活動しています。